新年あけましておめでとうございます。

本年も皆様の益々の発展を願っております。

 

さて新年あけましたが、みなさま本年の目標はたてましたか?

 

目標というものは具体的に日時、場所、達成した時のことをイメージするとより達成度があがります。

 

その目標(到着点)をつくることで、そこへの道筋をイメージ出来るからです。

 

 

私は年始に、到着点をつくらない目標と、到着点をつくる目標の二つをたてています。

 

到着点をつくらない目標というのは例えば 『笑顔』 『行動』 『感謝』など

到着点をつくる目標は例えば 『7月7日までに動画作成の副業をはじめ、月5万の利益を出す』

『4月1日までに体重を66kgにし、体脂肪率を18%以下にして、昔履いていたGパンを履けるようにする』

『12月7日に家族全員でハワイ旅行する。そのための資金を月2万円ずつためていく』など

 

何でもいいです。

必要なのは出来た時のイメージをすること(イメージ出来ないものは達成できない)

 

そしてそのイメージから逆算すること

 

そこから計画を練る作業がはじまります。

 

計画をたてればあとはそれを実行するだけ。

 

まずはそこからやってみましょう。

 

それでは皆様にとって人生最高の一年になることを願っております。

 

荒井洋太

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    何もしない選択

    次の記事

    逆境は宝の山