失敗でさえもキャリアの一つである

失敗しているという事は挑戦した結果であり、

 

それは十分な実績であると言える。

 

全く失敗していない人と、失敗しながらも前に進んでいく人では

ついてくる人が全く違う

 

失敗をしている人の方が、実は人が付いてくるということだ。

 

自慢話をするよりも、失敗談をした方が

あなたへの信頼感はグッとあがる。

 

さて、あなたは今日どんな失敗をしましたか?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です