家族受容

自己受容と他者受容

 

自己受容とは自分のことをどれくらい受け入れているかということ

他者受容とは他者のことをどれくらい受け入れているかということ

 

家族受容とは家族のことをどれくらい受け入れているかということ

家族というのは他者程遠くもなく、自己程近くもない

 

まったく別個体なのに、家族という絆で結ばれているもの

 

この距離感は他にはないもの

 

しかしよくありがちなのは、家族だから同じ考えだろうとか、家族だから言ってもいいだろうと

意見を押し付け合うこと

 

別個体であることを忘れ、ただ近いということだけに焦点を当てた結果だ

 

家族受容できているとは、家族の考えが一人一人違うのを受け入れた上で、

一歩踏み込んでお互いにアドバイスできる関係ではないだろうか?

 

あなたは家族受容していますか?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です