人間関係に適応する

適応できる人が生き残る

 

人間は適応できる動物です

身体も心もその場に適応していきます

 

寒い地方に行けば服を着て、真剣な場に行けば真剣になります

 

その場、その環境に適応していくから、生き残っていくことが出来ます

 

その場の人間関係の中で自分の役割、何が出来るかを考えます

 

相手をいかし、自分もいかせる環境に出来れば、そこに適応できるのは早い

 

逆に適応できなければただ辛いだけ

 

世の中の人間関係を見ていると、何となく適応して、適応しきれないところで歪みが起きている

 

自然と適応しているように見えて無理をしている場合があります

 

それを感じるのも大切です

 

あなたは今の環境に適応していますか?

適応させられていますか?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です